ページの本文へ

Hitachi

デジタルソリューション

渋澤健氏が語る「日本と日本企業がサステナブルであるために進むべき道」【PROWISE WEB】 渋澤健氏が語る「日本と日本企業がサステナブルであるために進むべき道」【PROWISE WEB】

渋澤健氏が語る「日本と日本企業がサステナブルであるために進むべき道」【PROWISE WEB】

PROWISE WEBにて好評連載中の「なぜ今、サステナビリティ経営が必要なのか」。

第3回は「日本と日本企業がサステナブルであるために進むべき道」を公開。

私たちは今、コロナ禍のまっただ中にいて先が見えない生活を送っている。しかし、いずれは収束してアフターコロナの時代がやってくるだろう。これまでとはすっかり姿を変えているであろうアフターコロナの世界において、日本はどのようにして持続的な成長を遂げることができるのか。

渋沢栄一の5代目の子孫であり、シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役である渋澤健氏が語る。

続きはこちら:日本と日本企業がサステナブルであるために進むべき道

第1回も読む: 明治時代からすでにあったサステナビリティ経営
第2回も読む: 日本が再びイノベーション大国になるために