ページの本文へ

Hitachi

デジタルソリューション

中小企業が時間外労働の上限規制に対応する際のポイント 中小企業が時間外労働の上限規制に対応する際のポイント

中小企業が時間外労働の上限規制に対応する際のポイント

2019年4月に始まった時間外労働の上限規制が、2020年4月から中小企業にも適用されます。この新たなルールには罰則規定が伴うため、規制の内容をしっかりと把握したうえで勤怠管理を進める必要があります。本稿では、中小企業が時間外労働の上限規制に取り組むうえでのポイントについて解説します。

POINT

1.従業員に対して中小企業がいま取り組むべき課題
2.時間外労働の上限規制に対応するには
3.時間外労働の管理に求められるシステムとは

中小企業が時間外労働の上限規制に対応する際のポイント
https://lysithea.jp/knowledge/column/workstyle05.html



関連ソリューション

リシテア/就業管理
https://lysithea.jp/service/job/

リシテア/就業管理クラウドサービス
https://lysithea.jp/service/job_cloud/