ページの本文へ

Hitachi

デジタルソリューション

企業の戦略立案や意思決定に役立つ「BI」を知ろう! 企業の戦略立案や意思決定に役立つ「BI」を知ろう!

企業の戦略立案や意思決定に役立つ「BI」を知ろう!

「Business Intelligence(ビジネス・インテリジェンス):BI」は、企業が持っているさまざまなデータを活用し、経営や各部門の意思決定に役立てる手法を指します。これまでも顧客アンケートや市場調査といった手法でデータの収集はされていましたが、あくまでも一時的な活用や「記録」にとどまっていたケースが多いのではないでしょうか。BIは膨大なデータを通じて必要な情報を効率的に引き出し、企業の意思決定に役立たせることができます。BIは単なるデータの収集だけでなく、その可視化や複雑な統計分析、さらにシミュレーションまで行えるのが特徴。BIの機能や位置付けなどを把握して、BIツールの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

POINT

1.BI(Business Intelligence:ビジネス・インテリジェンス)はデータ活用で企業の意思決定を支える手法。
2.BIの特徴はデータ収集・可視化・分析・シミュレーションが素早くできること。
3.データドリブンマーケティングが主流になりつつある今こそ、BIツールの導入と活用が求められている。

BIをビジネスシーンに活用! BIが実現する企業データを基にした意思決定



関連ソリューション

SAP BusinessObjects導入サービス

BIコンシェルジェサービス

Tableau